とりあえず、今日も生きている。

引きニート歴5+8年、病歴(自律神経失調症)15年、アラフォー女性の独り言です。

今一番欲しいもの2

こんにちは。mozuです。

 

ネット通販で買い物をする時に料金の支払い方法を選択しますが、私は大抵カード一括払いを選びます。

ほんとうは代金引き換えが一番好ましいと思うのですが、倹約のため・・カード決済は手数料がかからない場合が多いから選んでいます。

 

引きニート歴が13年である私にも、働いていた時期がありました。かれこれ15年くらい前のことになります。

住まいは田舎ではありますが、その頃、繁華街に市内を展望できる高層のファッションビルが建ちました。

原宿系ファッションを中心としたテナントが多く入店していたので、派手でお洒落な若者たちのたまり場のような存在でした。

週末やにセール時にはかなりの賑わいを見せていました。私も仕事帰りや休日を利用して、週1ペースで通うくらいお気に入りの場所でした。

オープニングセールにも駆けつけたのですが、その時同時にクレジットカードを作りました。

ビルテナント内で1万円の買い物をすると、500円の商品券がもらえる、という内容の特典でした。

テナントでたくさん服を買って、たくさん商品券をもらって、また服を買う・・といったふうに、とてもお得に買い物ができていたと思います。

 

時は流れ、私は体調を崩してニートに・・お金がないのでお洒落は捨てていましたし、そのファッションビルもどんどん衰退していきました。

待ち合わせ場所のシンボルのような存在でもあったので、ニートになった後も時々友人知人と会う際に利用しましたが、いつもお客さんが居なくてガランとしていました。。

10年以上経てば、人も好みも流行りも大きく変わるものですよね。。今の若い方々は、当時のような派手で奇抜なファッションをほとんど好まないように思います。

数年前にテナントは全店撤退、現在は市の施設として利用されているようですが、用がないので近づくことさえなくなりました。

それと同時に、クレジットカードの特典内容も大きく変わりました。私にとっては全く魅力のないものになってしまいました。

 

私は引きニートですが、たまにはネット通販を利用するので、クレジットカードを使用したいことがあります。

私が今欲しいもの…それは、新しいクレジットカードです。

いろいろと調べていると、様々な種類の魅力的な特典付きカードがあって、あれも素敵、これも素敵…と指をくわえて見ているのですが。。

無職では基本審査に通りませんものね。。あの手この手を使って発行もできるようですが、私が望むのはそういうことでもなく…

カードを作る資格のない自分に対して残念な気持ちになることが問題だったりしているんです。。

もし、もう一度社会に出て働くことができるようになったら・・その時は自分へのご褒美にクレジットカードを作ってあげたいなぁ、、なんて思いました。

とっても小さな目標ですが、夢や希望、将来像の見えない私には、それでも充分な動機になりそうだと思ったのでした。