とりあえず、今日も生きている。

引きニート歴5+8年、病歴(自律神経失調症)15年、アラフォー女性の独り言です。

結果的に最強のダイエット方法

こんにちは。mozuです。

 

スマートな体型は素敵だし憧れますが、ダイエットらしいダイエットってしたことがありません。
長い間、身長161㎝、体重50キロを保っていました。
若干ぽっちゃり気味になるかと思いますりが、強く痩せたい…!と思ったことはなかったんです。

 

ただ、上半身に対して下半身が異様に大きいのだけは悩みでした。
非常にバランスの悪い体形で、上半身はむしろ痩せすぎといえるくらいなのに
下半身はお尻の辺りから急に大きくなって、足も太くてむくんでいました。
太腿の隙間や足首がないんですよ。触るとブヨブヨとした感触で張りもないような感じで。。

 

それでも、自分は少しぽっちゃり体型の方が好みだし、人からは痩せてるね!と
言われていたので、気にはなりながらも本気で悩んだことはありませんでした。

 

でも、自律神経失調の症状に悩まされるようになってから、ネットや本などで
たくさんの情報を得てきました。そこで初めて、自分が何故下半身デブなのかが分かったんですね。

 

体に頑固な “冷え” を抱えているからだったんです。

 

体が冷えているから新陳代謝が上手くいかなくなって、水はけの悪い老廃物の溜まった
ブヨブヨした体になっていたんですね。水は重みがあるから下へ下へ(つまり下半身へ)…と
溜まっていって、その結果下半身デブになってしまったのだと。

 

それで体を温める、ということが肝心になってくる訳ですけど、その方法が分からなかったんです。
温める…といっても、半身浴や厚着をしたり、運動したり、カイロを使ったり、、
その程度のことはずっとやっていたので…。なので、ずいぶん迷走しました。
いったいどうやって温めたらいいのか、と。

 

迷走する中、ある時図書館で1冊の本に出会いました。
イシハラクリニック院長医学博士、石原結實先生著作の『生姜力』という本です。
生姜には体を温める効能があって、中でも先生考案の“生姜紅茶”には素晴らしい温め効果がある、との内容でした。

 

その本に出会った頃の私は体調が最悪で心の調子もおかしくて、思考回路は鈍いし、
異常な程頑なになってしまっていました。良いといわれるものにさえ聞く耳が持てず、
何事も素直に受け入れることができない状態にあったんです。。
でも、この時は“生姜紅茶”飲んでみようかなぁ…と思えたんですよね。
簡単そうで大してお金がかからないし、サプリや薬では失敗して散々な思いをしてきたけど、
生姜はただの食品だし…。とにかく飲んでみよう…!と。

 

生姜紅茶の入れ方は簡単で、市販のティーパックの紅茶に黒砂糖と生姜のすりおろしを
ひとつまみ入れるだけのものです。(私はシナモンも入れます。)
それを一日2~3杯は必ず飲むようにしました。

 

さて、飲み始めて数日後…いったいどうなったと思いますか?
なんとですね…それが…血尿が出たんですよ(笑)一体どんな効果デスカー!?!?
慌てて医者に行ったところ、膀胱炎との診断でした。完治まで2週間かかりました。

 

因果関係は定かではないものの、生姜紅茶を飲み始めてほんの数日でこんな結果に・・・
当時はちょっと疑心暗鬼になりかけたんですけど、それでも紅茶を続けてみたんです。
なんでもいいからすがるものが欲しかったんですよね。。医者でも信仰でも、
とにかく何かを信じたかった。。それ程切羽詰まっていました。

 

さて、そんなこんなで半年後…今度はどうなったと思いますか??
なんと…体重が5キロ程落ちて、45キロになったんです。ダイエットしていないのに!
これには驚きました。。今まで健康に良いといわれるものはいろいろ試してきたんですが、なんの効果も得られたことがなかったので・・・
もちろん単純に体を温めたかっただけなのですが、結果、ダイエットになっていました。

 

そして、その後も体重は減り続け、1年後には41.5キロまで落ちていました。
紅茶以外でやっていたことは、食事はなるべく腹八分目になるよう心がけていたことですが、
実際は全然実践できていませんでしたので、特にダイエットらしいダイエットはしていなかったことになります。
それなのに驚くほど痩せたんです。足首のむくみも取れて、スッキリ細くなりました。
いったいどれだけ体に余分な水分をため込んでいたのか…。温めることで、そういう余分なものを捨てることができたんですね。

生姜にはほんとうにすごいパワーがあるのだと実感しました!!

 

とはいえ、さすがに41.5キロに到達したときは、ミイラみたいにヘロヘロフラフラ状態になってしまったんですが、
それから徐々に体重が増えていって、現在は45キロ前後にまで回復しました。
これが自身の適正体重かどうなのかは分かりませんが。。何故なら決して体調が良いとはいえませんので。。
体調に自信が持てるようになったとき、きっとベストな体重になっているのだと思います。
そうなれるように、なんとか踏ん張って頑張っていけたらいいなぁ、、と思っています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生姜力 [ 石原結實 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/6/9時点)


 


にほんブログ村